AAAアジア&アフリカ愛情・調和・行動・世代 Affection Accommodation Action Generation  

リンク 目次

AAAニュースレター「地球家族のたすけあい」第37号           2007/1/10発行

巻頭言

慎み革命の推進を提言します。
先日、母(おばあちゃん)がランドセルのカタログを見ていた。誰か学校入学だっけ?なんて、呑気な僕はそんなことを聞きました。母は、あんたのところの長男よ!と、呆れ顔。そうかぁ、拓人はもう小学校かぁ〜。と、ウッカリ者は、準備もしないでいたことを反省。しかし、瞬間的に母に私の閃いたことを告げました。お母さん。拓人にランドセルを買ってくれるのはありがたいけど、ちょっとその注文待ってくれる?小学校が終わってランドセルを使わなくなったのを誰かにもらえないかなぁ?姉の所は確かもう中学生。甥っ子のを貰おう!そう考えて、早速姉に電話した。
「ショウタのランドセルどうした?使ってる?もし良ければ来年拓人が使いたいんだけど、、、。」
「あるよ!でも、寄せ書きとかしてあって、どうかなぁ?」
「ダメならいいんだ、他あたってみるから。」
「いや、ショウタに綺麗にさせるよ!」
「それはありがたい。よろしくお願いします。」
そんなことで、ランドセルはどうにか確保できそう。
次は当の本人。
「タクトぉ〜。ちょっと来てぇ!」
「何お父さん。」
「あのさぁ、来年小学校行くでしょ、ランドセルを用意しようと思うんだけど、新品とショウタお兄ちゃんが6年間大事に使ったショウタお兄ちゃんの思いのあるのとどっちが良い?」
「タクト新品が良い。」
「そうかぁ、そうかもな!だけど、お父さんはショウタお兄ちゃんの一生懸命に6年間大事に使った奴の方が良いと思うよ!」
「う〜ん。だけど、新品が良いなぁ〜。」
「新品は買うの簡単だけど、何にも無いんだよ。ショウタお兄ちゃんのは、ショウタお兄ちゃんの思い出とかたくさんこもってるんだよ。そっちの方が良いと思うなぁ〜」
「うん、じゃあ拓人もショウタお兄ちゃんのが良いや!」
半ば強引でしたが、納得してもらいました。そのランドセルをショウタ君が綺麗に、本当に綺麗にしてくれて、拓人に渡してくれました。拓人はとても喜びました。拓人に聞いてみました「拓人、新品とこのショウタお兄ちゃんから貰った奴、どっちが良い?」
拓人はそのランドセルを自慢げに背負いながら僕に、
「このショウタお兄ちゃんのほうが絶対に良い。これで小学校に行くんだ!」
僕は嬉しさに涙が溢れました。拓人喜んでくれてありがとう。
新品を買うのは簡単です。日本の常識では新入生だからピカピカの新品を用意してあげたい。と言う親の気持ちも分かります。でも僕はあえて、子供には新品以上に価値があるものがあると教えてあげたかったんです。
また、そうするからにはそれ以上に、私達夫婦はもっともっと節制した慎みの生活を実践させていただくつもりです。
もし、学校でランドセルが古いと馬鹿にされたり、いじめに遭う事があったならば、僕は親として、正面からその問題にぶつかっていこうと覚悟してます。
そして、そういうことがあることをきっかけに、他の人にも私の思いを伝えさせて頂こうと思ってます。
日本の常識は決して世界の常識ではない。先日、ウガンダで兄弟3人が1つのお弁当箱にお芋が1個だけ入っているのを、大事そうに抱えていました。お昼のお弁当が3人でお芋1個。僕のマウスぐらいのちっちゃい奴です。日本はなんて結構なんでしょう。
あるから良いのでなく、使う私達が慎みの心を持って使うことが大事だと思うのです。僕の子供達には、自然と慎みの生活ができるように、決して馬鹿にされることでなく、誇れることであるんだと教えていきたいと思ってます。

ページトップへ 

国内報告

重要なお知らせ

まごころさん(AAA会員)増員キャンペーン
【あなたも地球家族の一員に!】
ご家族、友人、知人にお声がけ下さい!
「地球家族のたすけあい」60億人類もれなく平和な暮らしをするためには、地球上の人間が家族になってたすけあう事!一人一人のたすけあいの意識を盛り上げましょう!

AAAメルマガ開始(無料)
 AAAニュースをメールマガジンで随時発信します!AAAホームページから登録できます。お陰さまでメルマガ登録が増えています。更にご家族、ご友人、知人の方々をお誘いください。
登録は以下のアドレスから登録できます。
http://aaag.org/mail_maga.html

モバイルホームページ発信http://aaagorg.mobi/
 携帯からアクセスしてみて下さい。ご意見お聞かせ下さい。ガンガン改良して更新します。
 携帯で右のバーコ−ドを読込んでアクセスして下さい


携帯用メルマガも開始(無料)
 携帯で右のバーコードを読込んで空メールを送ろう!
 「AAAニュースmobi」を発信!携帯をフル活用!購読者募集中!購読申し込みは、携帯でk@aaagorg.bobiへ空メールを送って下さい。メルマガ登録完了します。登録完了です皆様お誘い合わせて購読して下さい!

慎み革命推進に拍車をかける
講演出前します!
 昨年来よりAAAが提言する【慎み革命】の推進を更に強化するために、読者の皆様にお願いです。
 地球温暖化防止はもう間に合わないという科学者も出てきています。しかし私達の心を慎みの心に変えて、必要なものを必要なだけ慎ましく使う事を実践すれば必ず、地球は甦ると信じます。それには60億人類もれなく慎みの生活に切り替える事だと思うのです。先ずは自分から、家庭から、地域から、慎み革命を実践して、証明してきましょう!21世紀は心の時代です。その心のあり方を真剣に実践する時が今だと強く感じるのです.
読者の皆様、どうぞご理解の上共々に【慎み革命】を推進していきたいと思います。ご協力を伏してお願い申し上げます。
 【慎み革命】講演会を開催して下さい。【慎み革命】講演会出前について
テーマ:【慎み革命】ついて、私達AAAが実施している取組を中心にご説明します。
    (たとえば、次のような内容です。)
☆グローバルリサイクル活動
 *使わなくなった衣類眼鏡ピアニカを集めて海外へ送る、具体的な実践活動。
☆EM普及活動
 *残飯が宝になる
 *米のとぎ汁で地球循環作用を改善。
 *家畜ペットの臭いと健康対策。
 *EM活用で健康家族に。
★対象 6人(以上なるべく多く)集まれば全国どこでも出かけます。
★実施日時 時間帯はご希望に応じ、平日、土曜日、日曜日、祝日いつでもオーケーです。必要な時間は、質疑応答や意見交換等を含み1時間〜2時間程度が目安です。
★費用 講師の派遣、機材持ち込み費用は無料です。
★会場設営費など講座の実施に要する費用は開催者側でご負担下さい。
★申込方法 
 電話(048-858-5544)
 Fax(048-858-5544)
 E-mail:global-family@aaag.org により、 概ね希望日の1ヶ月前までにお申し込み下さい。日取りが決まっている場合は早めにお申し込み下さい。
★お願い *なるべくご希望の日に合わせますがお応えできない場合もあります。
 *遠距離の場合講師の交通費はご負担いただく事もあります。

ページトップへ

派遣・出動

浦和イブニングロータリークラブ例会で報告
 浦和イブニングロータリークラブ第613回例会卓話の依頼にお応えして、中古自転車を13年間続けて頂いたお礼、今年の夏からは衣類支援に切り替え継続して活動して下さっているお礼を申し上げ、プロジェクターを使ってグローバルリサイクル活動の報告配布手渡しのスライドショーを上映、「感謝・慎み・たすけ合い」「慎み革命」の提言をしました。

ページトップへ

コンテナ出荷

日本学生援護会のボランティア体験
コンテナ積み込みとAAAフォーラム

11月18日9時30分南与野駅集合!
独立行政法人日本学生支援機構関東甲信越支部主催
「2006体験ボランティア」参加者は支部スタッフ3名、学生ボランティア体験参加者34名、AAAスタッフ10名午前中はコンテナ積み込みおかげさまで無事出荷しました。午後からはAAAフォーラムを開催
1、愛のピアニカアフリカへビデオ上映
1、基調講演「慎み革命」シンバ山崎
1、ワークショップ
テーマ「ボランティア」総合司会佐津川守道
5グループに班別した6人制のお話し合い。
1、グループ代表による発表
1、総括、佐津川守道
1、衣類整理を通してのお話田口帰一業務部長
1、代表のお話山崎純子
1、グローバルリサイクル活動の行き先
スライドショー
1、支部からアンケートとご挨拶
終了後全員が勇んで後片付けをしました。最初から最後までAAAの行動理念「スタッフ&キャスト、ヒーローorヒロイン」を実践してくれました。3時15分終了、ワゴン車に分乗して駅までお送りしました。日本学生援護会のボランティア体験
コンテナ積み込みとAAAフォーラム

ページトップへ

衣類整理箱詰めボランティア

チームつめるやん

10月8日12人、19日10人。
11月8日衣類整理箱詰めお陰様78箱詰めました。19日14人仕事納め!衣類整理箱詰め、倉庫内の片付け、フリーマーケット品もきちんと整理され、作業完了終了後に渡辺さんの酢の物、富田さんのデコレーションケーキ、山崎さんの焼きおにぎり、醤油味おにぎり、熱々のけんちん汁、キュウリのぬか漬など、真心の持ち寄りで味交換。望年会は田中ミドリさん(今月のお誕生日)をお祝いする誕生会から始まり、来年の望みを語り合いながら望年会を楽しみました。
仕事始めの予定は2007年1月19日からと決定しました。

チーム浦和

 10月10日5人、11日5人、13日5人、14日2人、29日6人。
11月4日2人、5日1人、7日4人、10日4人、17日5人、30日4人。
12月1日4人、12月7日6人、チーム浦和の皆様は今年追い込みの衣類整理箱詰め作業を実施して下さいました。今日の寒さをことのほかで、風はなかったのですが底冷えがものすごかったです。本当にご喜労様でした。11日5人、13日3人。 

EMセミナー

EM関連情報
 事業部長が地域活動として参加しているさいたま市消防団土合第三分団で、EMによるお米作りをされている高崎さんに出会いました。高崎さんはさいたま市桜区にある荒川河川敷の秋ヶ瀬堤防内で、約20年以上にわたりEMの無農薬米を栽培されています。高崎さんが栽培した『コシヒカリ』は平成18年度のさいたま市共進会の食味値計測で魚沼産のお米の数値を上回る88ポイントを計測し、一等賞を獲得し、埼玉県知事特別賞を受賞されました。地球に優しい無農薬であるだけでなく、味も極上であることが証明されています。慎みの食生活の為にも、玄米を良くかんで食することにより、腹八分目で味わい満足感を覚える玄米食。健康な食生活のための無農薬EM玄米を是非お試し下さい。
 値段は玄米30kgで¥14000円と格安です。また、高崎さんは農薬を極力少量で栽培する特別栽培農産物での減玄米も栽培されており、埼玉県独自開発の『彩のかがやき』というお米も栽培されておりますのでご入用の方はAAAまでお問い合せ下さい。
『彩のかがやき』玄米30kgで¥8000円です。


フィリピンでも活用

 フィリピンで活動するASKME(アスクミー)の農場でEMによる農業活動が展開される予定です。

EM定例セミナー
 10月8日、19日。11月8日、19日。12月8日、19日に開催しました。
 定例日は毎月8日と19日午後1時30分から実施されます。
 セミナー出席の萱方の体験が寄せられています。

EMを使って残飯が宝に!

 柳生泰子です。AAAのEMセミナーに参加して、EM−1を使って残飯を宝にするお話を聞きEMぼかしの作り方を学んで、2年になります。
 先日お隣の酒屋さんが「柳生さん所はゴミが少ないですね」と言ってくれました。
セミナーで学んだ通り、残飯を活かして、ぼかしを造り屋上でプランターEM農園を続けています。
 トマト、なす、胡瓜、もの凄く美味しくて色もよく出来上がります。種は自分で採って、続けているんですよ。一度屋上EM楽農園見学に来て下さい。お待ちしています!

土嚢シェルター!
 天理大学井上昭夫教授の指導で現地活動に最も良いハウスの建築実技研修会を開催して頂きました。
 山崎敬充、山崎毅史、三成拓也、林真代、土方明の皆さんが参加しました。
日時:11月18日〜20日
場所:奈良県天理市天理大学内

慎み革命

慎み発見!
圧力釜でカボチャを煮る!榎本日佐子さんの報告です。
 圧力釜でカボチャを煮る!普通なら20分かかるカボチャの煮物が圧力釜で煮ると8分でできます。ガスが節約できて、カボチャが美味しくなって一石二鳥の効果です。皆様もご活用下さい!バイオトイレ関連

【バイオトイレ】無臭!AAA本部内の庭にサンプルを設置したバイオトイレ、大便の際はご自由にご利用下さい。EM楽農の飼料になります。
このトイレは、武蔵建材工業の田中社長が地球に優しい暮らしを追求し、その一環として製作されたものです。僻地や農園や工事現場でトイレが必要な場合はお問い合わせ下さい。購入、貸し出し、希望の方はお問い合わせ下さい。

御宿オーガニック体験!

 御宿に着いたのは、昼頃、歩いて1分もしない所に海辺が、久しぶりの太平洋に足を浸けました。孫たちが大喜び、波が戻るときのあの感触久しぶり!孫たちは転びました。シケのせいか波が荒くて、思ったより冷たくなかったの・・。遅めの昼食は、自然食パン、酵素で焼いたおいしいパンを戴きました。
小休止して、午後は援農、畑にするこの土地は、古屋が建っていたのですが、解体の時にプラスチックの屋根をそのまま砕いて捨てて行ったタメに、土に返らないプラスチックが畑の邪魔になってしまうのです。その細かに砕けたプラスチック取りをしました。約30分くらいでしたが、中にガラスの破片も有りました。3、4人で集中した成果は・・・無くなったようには見えましたが、物凄く細かい破片なので取り残しが有るかも、その間子供たちは栗拾い!わあ〜!わあ〜!と大喜び1キロ位拾う事ができました。
「さあ次へ行きましょう!」嬉しそうな三成さんの声に、車に乗って山の上までついて行くと乗馬クラブへ到着。「臭い!」拓人が鼻を押さえて嫌がります。臭いのに弱い彼でした。残念ながら着くまで降っていた雨の為、馬場がぬかるんでいるので乗馬は無理との事、孫たちが引き馬で乗せてもらいました。拓人も臭いから乗らないと言ってましたが、結局交代で、拓人、理人、いくえ、たからと大きい順に乗りました。異口同音「又乗りたい!」新乗馬ファンの喜びの声に大原ライディングパークのオーナーも嬉しそうでした。
「三成さん上手だから乗ってみたら」手綱捌きも鮮やかに見事な乗馬姿でした。三成ご夫妻はニュージランドの牧場でボランティアをしていた事が有るとの事。
さすがはオーガニック生活を求めるだけあって・・・
御宿元温泉へ、本日貸し切り!(同様)これが又素晴らしい珈琲色の湯で、体が心から温まりました。夕食は御宿産の新鮮お刺身で舌鼓。
翌日は、月の砂漠沿海公園を散策、河口に大きな鯉が放たれていました。町の子供たちが放流したそうです。「キッヅ御宿サミット」と名付けて、丘の上で記念写真を、ここには、昔スペインの難破船の船員さん達を御宿の漁師さんや海女さん達が助けたという。スペインの大統領も来られたと、記念塔に書いてありました。素晴らしい美談、末永く語り続けたいです。世界中に美談のある町が増えて行く事を祈りました。

ページトップへ

海外報告

ウガンダ報告 

 AAAーウガンダ所長12月11日深夜関空より出発
12日21時(日本時間)到着、その足でナブトングァ村へ直行。早速新土地決定!、センター建設準備に取りかかっています。正月を迎えて地元の人たちのボランティア活動で敷地までの道路が貫通し、倉庫に使っていたコンテナが移動設置されました。

ページトップへ

フィリピン報告 

 フィリピンでNGO「ASKME」(ストリートチルドレンを育てる運動)で活動されている青木さん、EM楽農の勉強とお礼に来られた!70人の子供達をフィリピンにおいて、わざわざお礼にやってきました。尚引き上げが遅れていたコンテナを引き上げ、救援物資の衣類は緊急で台風被害地へ贈呈しました。
※中里睦子常任理事報告はこちら

ページトップへ

ケニア報告  

 ケニアから来日中の土方明さんが帰国(ケニアへ)
(^-^)ノ~~ご喜労さまです。
 11月30日土方明さんと栄子奥さんがAAA本部にお立ち寄りくださいまして、現地報告と出発の壮行会を開催しました。
 土方さんがウガンダに於ける井戸改修工事に尽力して下さったそのビデオも鑑賞しました。参加者は土方明さんご夫妻を囲んで、金子義治さんご夫妻とさわちゃん、阪本智恵、いくえ、あゆみ、安藤素子さん、山崎一家9人。寄せ鍋を囲んで、楽しい中に決意も新たに壮行の夕べを過ごしました。土方氏は浦和駅10時15分発の夜行バスで出発、奈良、兵庫岐阜を訪問した後12月13日関空から帰国しました。
 

ページトップへ

スリランカ報告

スリランカテロ頻発!
 現地情報によれば、テロが頻発しているので、来ない方が賢明との連絡が入った!スガッスさんからの電話情報です。年の瀬も迫り、なんとか年度内にいただいたソーラー発電装置をスリランカに設置するために連絡を取ったところ、返ってきた返事で、スガッス氏自身もスリランカの情勢の中で暮らす事に危険を感じ、日本滞在を希望しているので、住まいを探して欲しいとの要請が有った。現在物色中。そこで現地建造予定のソーラーモニュメントはしばらく建造を延期する事になりました。関係者の皆様ご理解の上ご了承をお願い申し上げます。

ページトップへ 

まごころが全国から

今年も続いてトヨタ部品埼玉(株)から
 トヨタ部品埼玉(株)の継続活動で今年もお届けいただきました。まごころ有り難うございます。

ページトップへ

まごころさん毎月有難うございます。敬称は略させていただきます。誤記・記載漏れなどありましたら、ご叱正下さい。
寺田 宗弘 寺田 笙太 寺田 宥哉 菅間 成勝 菅間 友江 山崎 城之 山崎 純子 山崎 智恵 山崎 敬充山崎 毅史 榎本日佐子 今橋 幸夫 加藤 義道 寺田 吉男 林 真代 佐藤 洋子 垣内 淳子 平井 伸治 福島 洋子 中山 久江 上村 登藤野 富子 久留 隆光 久留田鶴子 上田 康子 高木 国洋 柳 益代 山岸 博 山岸 ミイ 宮島 義雄 菅間多満江 下平 良男 高橋 聖子岩田 悦子 細田つね子 菅間 一仁 菅間 善昭 金子 義治 鳥生 公子 菅間公美子 斉藤 醇吉 榎本 岳幸 巻 道夫 福島 武雄 関口 敬藤堂 順爾 小寺るる子 芦沢満欣子 絹谷依久子 竹中 マサ 大竹まり子 宮本みさを 橋本 忠夫 赤阪まさ子 赤阪 杏子 赤阪 繁一 萩野 良三林 真代 安藤るり子 柳生 泰子 金子 豊 吉田 鼎 藤森与志治 南郷 文男 金子五百子 権田 弘子 三尾 孝江 許斐 律子 仁平 浩司 東野勝利 小林 靖雄 住吉 望 西山華奈恵 田村 直子 中里 睦子 高橋 正夫 前嶋 襄 中川 宣和 佐藤 和之 大野 正雄 伊藤かおる 日高貞夫 生田由美子 横井 富子 高木 悦子 前納 正道 高松 登子 川上美也子 栄 直也 高井 季之 浅井茂登子 有村 政則 田中 久夫田中みどり 廣田 明子 田中多賀志 西辻 正美 西辻満千代 森田 美和 伊東 宏 渡辺 一成 宮本 裕司 山田知恵子 渡辺 夏子 長谷川 薫長谷川きよ子 津風呂弘一 阪本 啓子 藤岡 直美 小野 澄子 原 スミ子 佐藤 久子 酒井 俊介 河野 豊 松崎 淑子 竹田 浩樹 嶋村 明子石原めぐみ 石田イネ子 松本重次郎 金子 修 石井 一男 橘 智恵美 山崎 正美 小黒 千春 関 詠子 垣内 尚 垣内 朗 辻井 元男奥山トクエ 宮澤 一修 塚越 和美 中西 智香 中沢 和代 矢嶋 武弘 中西 こと 小林 豊 野村 忠男 吉川 義秋 粕谷 雅子 岡崎佐代子松嶋 征一 大股 健 斉藤 仁 内田 秀子 野中 都子 大西 孝規 坂上 靖彦 倉田 トモ 山下 喜照 黒川 公子 山崎 美江 瀧口 洋之神山 道男 戸田真紀子 徳永 博 貞平 浩 小林真知子 新井真由美 小野 富子 齋藤 和美 鈴木 悠仁 上野 正子 田崎 葉子 榎本 岳幸岩切 美子 若松 ヒサ 滝越喜代美 山形 孝 加藤 妙子 土屋まつみ 加島千代香 福井千佳子 大矢 邦一 降幡めぶき 藤井 憲二 藤井 初音野口 陽子 庭野 健一 七山 千春 千葉あきこ 稲本 哲也 高島 アイ 戎居 冴美 小池千恵子 浅野 朝子 渡辺 茂 大島志津江高柳 晶子 伊藤 啓子 浜 美紀 林 映子 鳴海千佳子 小松アヤ子萩原 孝夫 井手 慈 高橋 絹子 村上 嗣昭籠尾 里美 長谷川則子 三成 拓也

敬称は略させていただきます。誤記・記載漏れなどありましたら、ご叱正下さい。敬称は略させていただきます。誤記・記載漏れなどありましたらご叱正下さい。 大志万諭子(舞鶴市)丸山照子(富士見市)小西生子(四国中央市)田代友美(川口市)松本輝雄(江戸川区)浜脇幸美(神戸市北区)岡俊太郎(千葉市美浜区)刑部久子(渋谷区)洲崎由美子(港区)野川由美子(板橋区)高橋知恵(大牟田市)内山貴子(横浜市港北区)村山玲子(さいたま市中央区)大山麻子(さいたま市南区)林恵子(大田区)岡部治美(大田区)唐沢正美(駒ヶ根市)高谷敦子(生駒市)室谷幸子(調布市)宮本章子(厚木市)大場美保(駿河市)鵜飼真妃(港区)宮崎純子(成田市)河野まり(世田谷区)大嶋美香(大府市)矢野忍(浦安市)手嶋伸二(石巻市)久篠奈苗(長崎市)浅見由紀子(小田原市)横松和子(宇都宮市)段原美幸(指宿市)清水奈緒子(札幌市中央区)豊田剛士(さいたま市南区)小野玲子(宇都宮市)渡辺正子(鹿沼市)重村美佐子(古賀市)鮫島知恵子(大阪市浪速区)オコナーブレア(新宿区)篠田敦子(岐阜市)西脇史子(広島市西区)山田由紀子(板橋区)梅野美子(栄区)五十嵐陽子(渋谷区)後上里江美(石垣市)櫻木友紀(武蔵野市)西田眞(羽村市)押井愛利子(豊島区)大島国平(世田谷区)前澤洋子(練馬区)飯塚裕子(本庄市)鶴和千寿(大阪市城東区)岩田絵津奈(神栖市)薮脇恭子(小豆郡)浜辺裕三子(浦安市)佐々木朋子(市川市)井上由美(吹田市)下川佳代子(さいたま市北区)塩塚まさみ(仙台市大白区)富田篤子(西宮市)清水美千代(南アルプス市)黒田あゆみ(目黒区)矢加部陽子(四条畷市)藤井ゆかり(立川市)田頭昌子(神戸市灘区)米村公男(大阪市哉都島区)有田実織(中央区)嶋村明子(千葉市稲毛区)服部愛(足立区)小杉直子(豊島区)藤村和浩(一関市)滝谷牧子(板橋区)木村和香枝(札幌市厚別区)大場香織(焼津市)小野美智子(横浜市青葉区)竹島千佳(寝屋川市)永田照子(さいたま市岩槻区)(新宿区)平嶋千恵(名古屋市瑞穂区)オオイ紀枝(足立区)草間照美(三鷹市)増田博行(相模原市)井上喜代美(福岡市東区)松永岐織(大阪市都島区)景安聖士(札幌市西区)戸井三千代(世田谷区)高橋信代(藤沢市)楠本敦子(大田区)須藤利昭(虻田郡)青鳩祭バザー・フリマ部門(荒川区)成田紹恵(品川区)津田佐知子(福岡市南区)須田みづき(小平市)阿部弘昭(武蔵野市)渡辺まゆみ(江東区)松本重次郎(春日部市)片桐麻子(板橋区)大山秀樹(目黒区)村井美保子(川崎市多摩区)新妻千枝(富士見市)桟敷マリ(さいたま市大宮区)志田和子(大野城市)木村あや子(上尾市)守山朋子(港区)徳永由里子(松山市)森涼子(伊東市)佐原重充(大阪市住之江区)安江裕子(岐阜市)天理教印旛支部婦人会(四街道市)坂井寿美子(富山市)松澤純子(港区)細野恵理(さいたま市岩槻区)小澤敬子(岡谷市)木田信吾(岐阜市)長島結花(柏市)野口三奈(文京区)佐藤定義(長野市)金子猛(さいたま市西区)中村奈美(さいたま市南区)岩重美緒(蕨市)指田留美子(函館市)添川瑞乃(文京区)門井智穂(高松市)伊藤好美(世田谷区)清水千代(練馬区)土田知子(藤沢市)上村直子(港区)高橋敏之(足立区)青山美津子(江戸川区)鈴木義人(静岡市)西川和子(安芸郡海田町)高橋美美(世田谷区)磯口朋夫(蕨市)佐藤陽子(大阪市東淀川区)岩崎安子(前原市)坂本美奈(川崎市中原区)田阪えり子(札幌市中央区)山本高志(津市)諸星千春(小田原市)新井登美子(石岡市)高嶋直樹(調布市)(静岡市葵区)大澤哲朗(中野区)吉田(久喜市)桝井佳子(大阪市北区)小川真紀子(大田区)小見和代(新宿区)佐々木龍実(鹿児島市)鈴木恵(前橋市)竹内万紀子(目黒区)高塚智美(香取市)水島妙美(大和高田市)前嶋法子(板橋区)佐藤裕子(市川市)加藤はるみ(目黒区)坂口景子(北本市)小川千秋(浜松市)匿名(鳴門市)川崎和慧(うるま市)茶臼の森(那須郡那須町)町田はるみ(長野市)江成貴子(厚木市)村山華織(新宿区)吉田聡美(川辺町)板宮和子(江戸川区)太田実希(葛飾区)吉田聖子(新宿区)高階典子(文京区)吉村和美(目黒区)遠藤恵美(横浜市港北区)功力弘子(世田谷区)坂主あや子(宇都宮市)松田佳野(港区)野村雅代(高知市)鈴木昭彦(宇都宮市)木山優美(福岡市東区)高橋マツコ(長崎市)足立典子(港区)阪口登志也(岸和田市)木津正子(浦安市)片山直子(大田区)佐々木徹(板橋区)石田春香(中野区)高宮真紀子(品川区)尾崎淳(蒲郡市)朝倉由佳(大阪市鶴見区)江岸ひとみ(杉並区)郷良みゆき(松原市)韮澤尚子(札幌市中央区)山田晶子(八幡市)高桑泰子(三島市)福井洋子(新宿区)中沢芳江(松本市)吉澤真紀(大田区)田辺麻美(調布市)松谷有樹(三浦郡葉山町)白石あかね(文京区)内藤律子(藤枝市)青木清子(伊豆の国市)横山美和(吹田市)関口優(さいたま市北区)(千代田区)高橋精子(北区)秋庭由起子(北区)大沢(大阪市中央区)中川百子(世田谷区)以上206名の皆様にご寄付いただきました。有り難うございました。


ページトップへ

編集後記

▼ホームページを開設して、満10年を迎えました!AAAアジア&アフリカが世界へ発信したのがちょうど10年前、国際救援活動をし続けて参りました。2006年12月8日で335,111アクセスでした!有り難うございました。今日までホームページをも通して、多くの皆様のまごころを寄せていただきまごころで支えていただき、まごころを世界に伝えて発展させていただきました。厚く厚くお礼申し上げます。と共に、今後更なるご協力と合力を心からお願い申し上げます。これを機に、AAAニュースメルマガ。AAAニュースモバイルメルマガを発信させていただきました。どうぞ、まごころの活動を続けるAAAアジア&アフリカを知っていただき更なるご協力を伏してい願い申し上げます(T)
▼皆様明けましてお目出度うございます。旧年中は絶大なるご支援を賜りまして誠にありがとうございました。どうぞ本年も旧に倍してよろしくご支援のほど伏してお願い申し上げます。素晴らしい年の幕開けです!私たちの心がけ次第では、今年も更に温暖化が進んでしまうと思います。地球の状態、気候の変化、自然災害等しっかりと見つめて、心して、慎みの生活をしたいと思います。「慎み革命」実践の年と位置づけて共々に邁進しましょう!(Y)
▼今の世間の常識は、より良い生活に向かって生きる事。が、「物質的により良い」に焦点が当てられると不幸の始まりで必ず行き詰まる。「より良い心の生活」に焦点を当てて、心を立て替えると。運命がガラリと良くなり、イキイキした生活ができる。より良い心とは、感謝 慎み たすけあい 中でも「慎みの心」は抜群である。我が家庭のみならず地球を蘇らすほどの働きが現れる。共々に慎みの心で暮らしましょう(S)
▼知人の校長先生は、30分早く学校へ行って自ら校長室のお掃除をして、授業が始まると、仕事の合間に、トイレのお掃除を毎日していました。ラジオ放送でも取り上げられて、トイレ掃除校長で有名になりました。奥さんとも仲良しで子供たちも素晴らしい大人に成長しました。まれに見る良い家庭に恵まれているのです。もっと凄いのは、ご本人が話してくれたのですが、自転車で走っていた時に自動車とぶつかって、意識不明になったそうです。病院に担ぎ込まれて・・・翌朝、意識が戻ったそうですが、検査の結果なんでもなかったというのです。不思議な不思議な事が・・・・トイレ掃除をする事で運命が良くなっていたのですね(N)
▼2007年を迎えました。21世に入って、年月は変わらずにどんどん進んでいきますね。皆様には日頃は私共AAAに多大なるご支援を賜りまして誠にありがとうございます。ここ数年環境問題がだいぶクローズアップされております。危機的な状況であると言うことです。私達に何が出来るか?しっかりと世界全体を見つめて自分ぐらい良いだろうではなく、先ず自分から取組もうという精神でやらせてもらうことが大事だと思う次第です。2000年のAAAフォーラムの時、顧問のシンバさんが皆さんに訴えておりました、『21世紀は心の時代』が本当にそうなんだなぁと実感する今日この頃です。お互い様にしっかりと心を培い、心を育み、心の成長をさせて頂く事が大事だと強く感じます。最近流れてくるニュースはそんな心の足りなさが如実に現れている現象だと痛感します。何でそんなことを!もっとこうすれば!心ある人がちょっと周囲にいるだけでも、心ある教育をちょっと受けていれば、決して起こらないで済んだ事件もあるはず。未然に防ぐことが出来る事件もあったはず。何と悲しいことでしょう。どうか、日々ボランティアに励む皆様は、お近くでなんだかしっくり行かないことが起こりそうな時、敏感に感じてあげて下さい。その心が皆様にはあると信じてます。そして、ひとりで危険だと感じる場合は決して無理をせず、地域の方々と連絡を取り合って、未然に防げるよう働きかけて下さい。もし心細い時はAAAスタッフにもご相談下さい。アジアやアフリカだけでなく、日本国内の皆さんでも困っている方があれば、何とか手を差し伸べたい。そう感じている今日この頃です。本年もよろしくお願いします。(E)
AAAニュース(写真付き)はこちらでも見ることができます

発行:AAAアジア&アフリカ
〒338-0823
さいたま市桜区栄和1-12-18
ホームページ:http://aaag.org/
Eメールアドレス:glpbal-family@aaag.org
電話&FAX:048ー858ー5544

戻る

AAAニュースへ