AAAアジア&アフリカ愛情・調和・行動・世代 Affection Accommodation Action Generation  

リンク 目次

総合学習/国際理解の学び場
ボランティアを始めたい
国際協力に参加したい
ご活用下さい

   

どちらにされますか? AAAヘ行きます学校へ・会社へ来て下さい

物の豊かさから心の豊さへ
…21世紀は心の時代…
地球家族のたすけあい
本気!やる気!勇気!根気!元気!朝起き!正じき!働き!
八つの心の苗木を世界に植え続け…
そこで世界を知って、自らを知って、本当の生き方・心の使い方を知る

世界のことを学ぶ:アジア・アフリカなど各国の救援活動を通して出張します

日本のことを学ぶ:日本の悠久の音色雅楽を通して出張します

日本のことを学ぶ:日本全国から集まった衣類の整理箱詰に汗をかくーAAAに来て下さい
校外学習/修学旅行/社会科見学などのプログラムに利用して下さいAAAに来て下さい

EM普及活動を取り上げましょう!応援をします。EMセミナー 出張します・AAAに来て下さい

EMは開発当初の土壌改良材というジャンルを超え、現在では農業、畜産、水産、水処理、リサイクル、土木建築、医療、等々様々な分野で活用が進んでいます。
 どの分野にも言える事ですが、従来の手法では、問題の解決にはは対処療法的な手段が中心でした。植物に病害が発生するから農薬を撒き、動物が病気になるから抗生物質を与え、養殖池でヘドロが発生すると浚渫や池の破棄を行ってきました。総じて多くの地域で環境が悪化し破壊され、悪循環が起こっています。
 実は大半の場合、これらの原因には微生物が関与しています。目に見えない小さな世
界の生き物ですが、私たちのまわりのあらゆる所に存在しています。
微生物は、有機物がエサとなります。しかも、悪玉菌と呼ばれる微生物の多くは酸素を使って活動しており、有機物を酸化 (腐敗) させてしまいます。結果、ゴミや食べ物が腐敗するなど、分解・崩壊の方向に向かってしまうのです。
 反対に有機物を有用発酵させる力を持っているのがEMを構成する善玉菌の微生物たちです。
 EMを活用すると、有機物が腐敗しないばかりか、発酵によって様々な抗酸化物質や養分が作られ、健全な環境を生み出し、植物や動物などに利用されやすい形になります。
その結果、農業では植物自体が健康に育つことで病害を克服して多収穫へ。畜産では動物が健康になり、臭気自体が発生しにくくなって環境改善へ。水産ではヘドロや病害が発生しないといった現象が起こるのです。
 このようにEMを活用する事によって、多くの問題を根元的な部分で解決できます。
また、物を錆びさせない、腐らせない抗酸化の働きによって、様々な分野の産業をより高次元化する事が可能です。
 微生物の世界をEMという資材を通して上手に扱い、あらゆる環境を良くし、問題解決していく手法をEM技術と呼び、現在その手法は建築や医療など様々な分野にも成果が広がっています。

写真で紹介

AAAフォーラム
東京調布国際教育Vの会

現地体験

雅楽生鑑賞

本部見学と現地のお話
内外フォーラムとV体験

コンテナ積込み
世界各国へ

感想文を掲載してあります)

活動写真をご覧下さい
色々な形で参加できます協力できますご相談下さい
お問い合わせお申し込みはこちらへメールで